NEWS

研究会最新情報
トップページニュースメールニュース研究会について 活動報告 服薬ケアについて会員のページリンク集
ニュース

過去のニュース

「web参加について」

「頭の中をPOSにする!」ワーク開催予定は、下記の通りです。

頭の中をPOSにするワーク
書籍「薬局薬剤師の患者応対」(p78〜83), 「患者応対技術の実践法」(p32)などに紹介されているワークです!
薬剤師の実力をつけるための総合演習として最適なワークですので、ぜひ何度でもご参加下さい。
(用いる症例は毎回新たに作っておりますので、同じものは一つもありません。何度参加されても勉強になります。)

★2020年2月23日に板橋区立企業活性化センターにて開催決定!
★2020年4月12日、ウインクあいち(名古屋駅前)にて「服薬ケアステップ」特化版を行います





令和2年2月23日(日)「薬歴の達人」連続講義第9回《東京》

日本薬剤師研修センター認定 3単位

現在、新型コロナウイルスへの懸念から、講習会の中止が相次いでおります。
本勉強会に関しましては、開催をいたしますが、本会場参加の皆さまには、マスクの着用と手指の消毒の徹底をお願いいたします。
(消毒液は用意いたしますが、マスクは各自の責任にてご用意ください)

なお、本会場参加からweb参加への切り替えを、無料にて承りますので、ご希望の方はできるだけ早めにお申し出ください。

この件につきまして詳しくは「本会場参加に際しての注意」を御参照下さい。


懇親会につきましては、中止とさせていただきます。悪しからずご了承ください。

本研修会開催に先立ちまして、「新型コロナウイルスを正しく怖がるために」のミニプレゼンテーションを行います。



頭の中をPOSにするワーク
書籍「薬局薬剤師の患者応対」(p78〜83),「患者応対技術の実践法」(p32)などに紹介されているワークです!薬剤師の実力をつけるための総合演習として最適なワークですので、ぜひ何度でもご参加下さい。(用いる症例は毎回新たに作っておりますので、同じものは一つもありません。何度参加されても勉強になります。)


  • テーマ:「頭の中をPOSにする!」ワーク特別編(症例#26)


    薬歴を「信じられないほど簡単に書けるようになる!」ために、「薬歴の達人」連続講義を平成31年4月から開講してまいりましたが、いよいよこのシリーズ最終回。ある意味集大成のワークである「あまたの中をPOSにする!」を開催します。

     あなたは、「服薬指導の組み立て方」を学んだことがありますか?
     薬学的な知識はもちろん必要ですが、良い服薬指導は、薬学的な知識があるだけではできません。服薬指導を組み立てる方法論を身に付ける必要があります。 このワークは、まさにそのために考案された薬剤師としての実力を総合的に高める演習です。

    このワークで得られる効果は3つ。
    その1「何を聞くべきか判断できる」:服薬指導は質問が命! なぜその質問をするのか、その結果何がわかり、どのような選択肢が考えられるのかを明確にすることで、短時間で的確な服薬指導が可能になります。
    その2「プロブレムの本質を捉える」:人は理屈や情報ではなく、感情によって行動するため、プロブレムを解決するには感情への着目が鍵になります。
    その3「薬歴を書く時間が短縮する」:この方法では、指導が終わった時には薬歴に書く内容が既に出来上がっているため、薬歴が書けないという悩みがなくなります。
    さあ、次はあなたが身に付ける番です!

    web参加の方は「オブザーバー参加」のみと致します。ワーク席をご希望の方は、本会場へお越しください。


  • 日時:令和2年2月23日(日) 10:00〜16:30
  • 場所:板橋区立企業活性化センター 第2研修室
       〒174-0041 東京都板橋区舟渡1丁目13番10号 アイ・タワー2F
               Tel.03-5914-3145
          JR埼京線で浮間舟渡駅下車 から徒歩約3分

    地図
  • 内容:
    講義  
    「服薬指導の組み立て方」 講師:服薬ケア研究会会頭  岡村 祐聡先生
    「頭の中をPOSにする!」ワーク特別編 (症例#26)
      チューター:服薬ケア研究会会頭  岡村 祐聡先生

    岡村先生が直接チューターをされ、実践に即して詳しく解説してくださいます。
    患者応対の進め方を学ぶ最高のチャンスです!
  • 内容についてはこちらの案内チラシも御参照下さい。
    同僚、お友達をを誘う場合の案内にもこちらをご利用下さい!
  • 定員:(本会場)ワーク席10名 オブザーバー席40名,(web参加)オブザーバー席のみ、人数無制限
    本会場は定員になり次第締め切ります。
  • ワーク席、オブザーバー席とは?
  • 参加費:
    [一般]会員3,500円 非会員5,000円 同時入会10,500円
    [学生]2,000円
    ※同時入会で一般参加費は会員料金になります

お申込みはこちらから

  • 上記申し込みフォーム以外でも、メール、またはfaxにてお申込みいただくことも可能です。
    • メールでのお申し込みは、必要事項を漏れなく記入して、fukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jpまで。
      ※必要事項はこちらにひな形があります。コピー&ペーストしてご利用下さい。
    • Faxでのお申し込みは、こちらの案内チラシに漏れなく記入の上、指定の番号へFaxして下さい。
  • お申し込みをいただきますと、折り返しメールまたはFAXにて入金先などのご案内を返送致します。必ずメールアドレス(またはFAX番号)をお書きください。なお、メールは事務局メルアドより差し上げますので、迷惑メールをブロックされている方は、事務局メルアドが受信できるように設定しておいて下さい。なお、数日たっても返信がない場合、迷惑メールフォルダに入っていないかお確かめの上、再度ご連絡ください。

web参加のご案内

  • ご自宅よりweb参加が可能です。なお、web参加にあたっては、必ず「web参加について」の説明をお読みになって、内容をご了解の上お申し込み下さい。動作確認で間違いなく受信できることを確認の上、参加費をお支払いください。動作確認をしなかった場合、当日になって「上手くインストールできない」「映像が映らない」「音が聞こえない」などの不具合があっても、当日のキャンセルはできません。返金や預り金の扱いも一切致しません。
  • 当日は、送信状況を随時モニターしております。何らかの障害によって会場からの送信がうまくできなかった場合は、参加費は一部(半分以上問題なく送信できた場合)もしくは全額(3/4以上配信できなかった場合)を返金(会員の場合は預り金の場合もあり)させていただきます。わずかな障害で一部分のみ送信できなかった場合は、終了後、障害部分の音声記録を差し上げるなど、対策を取らせていただきます。送信側が問題なく送信できていた場合、受信側のパソコンもしくはインターネットなどの障害により受信できない(たとえ不可抗力であったとしても)ことがあっても、返金や預り金の扱いは致しませんので、あしからずご了承ください。
  • 「web配信料金」500円を、通常の参加費に合わせていただきます。(会員および学生は無料とします。ぜひこの機会に入会をご検討ください)

ページの先頭へ戻る

令和2年3月8日(日)第37回「本物の薬剤師!」養成講座《川崎》

日本薬剤師研修センター認定 3単位

  • テーマ:薬歴の書き方講座〜実例と添削〜


    「誰の薬歴も同じになる」「アセスメントが書けない」など、あなたの薬歴の悩みを解決します!
    皆さんから寄せられた実際の薬歴を添削&解説(※案内チラシ裏面参照)することで、服薬指導のポイントが見えてきます。
    よい薬歴を書くためには、よい服薬指導が大事です。あなたの服薬指導も振り返ってみませんか。
    きっとあなたの明日からの服薬指導が変わります!!


  • 日時:令和2年3月8日(日) 10:00〜16:30
  • 場所:かわさき保育会館第5会議室 
         〒210-0844 神奈川県川崎市川崎区渡田新町3-2-8  TEL 044-333-2111
            京浜急行八丁畷駅   下車 徒歩約8分
         地図はこちら
  • 内容についてはこちらの案内チラシも御参照下さい。
    同僚、お友達をを誘う場合の案内にもこちらをご利用下さい!
  • 定員:本会場50名 web参加無制限
  • 参加費:
    [一般]会員3,500円 非会員5,000円 同時入会10,500円
    [学生]2,000円
    ※同時入会で一般参加費は会員料金になります

お申込みはこちらから

  • 上記申し込みフォーム以外でも、メール、またはfaxにてお申込みいただくことも可能です。
    • メールでのお申し込みは、必要事項を漏れなく記入して、fukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jpまで。
      ※必要事項はこちらにひな形があります。コピー&ペーストしてご利用下さい。
    • Faxでのお申し込みは、こちらの案内チラシに漏れなく記入の上、指定の番号へFaxして下さい。
  • お申し込みをいただきますと、折り返しメールまたはFAXにて入金先などのご案内を返送致します。必ずメールアドレス(またはFAX番号)をお書きください。なお、メールは事務局メルアドより差し上げますので、迷惑メールをブロックされている方は、事務局メルアドが受信できるように設定しておいて下さい。なお、数日たっても返信がない場合、迷惑メールフォルダに入っていないかお確かめの上、再度ご連絡ください。

web参加のご案内

  • ご自宅よりweb参加が可能です。なお、web参加にあたっては、必ず「web参加について」の説明をお読みになって、内容をご了解の上お申し込み下さい。動作確認で間違いなく受信できることを確認の上、参加費をお支払いください。動作確認をしなかった場合、当日になって「上手くインストールできない」「映像が映らない」「音が聞こえない」などの不具合があっても、当日のキャンセルはできません。返金や預り金の扱いも一切致しません。
  • 当日は、送信状況を随時モニターしております。何らかの障害によって会場からの送信がうまくできなかった場合は、参加費は一部(半分以上問題なく送信できた場合)もしくは全額(3/4以上配信できなかった場合)を返金(会員の場合は預り金の場合もあり)させていただきます。わずかな障害で一部分のみ送信できなかった場合は、終了後、障害部分の音声記録を差し上げるなど、対策を取らせていただきます。送信側が問題なく送信できていた場合、受信側のパソコンもしくはインターネットなどの障害により受信できない(たとえ不可抗力であったとしても)ことがあっても、返金や預り金の扱いは致しませんので、あしからずご了承ください。
  • 「web配信料金」500円を、通常の参加費に合わせていただきます。(会員および学生は無料とします。ぜひこの機会に入会をご検討ください)

ページの先頭へ戻る

令和2年4月12日(日)第62回例会《名古屋》

日本薬剤師研修センター認定 3単位 申請予定

頭の中をPOSにするワーク
書籍「薬局薬剤師の患者応対」(p78〜83),「患者応対技術の実践法」(p32)などに紹介されているワークです!薬剤師の実力をつけるための総合演習として最適なワークですので、ぜひ何度でもご参加下さい。(用いる症例は毎回新たに作っておりますので、同じものは一つもありません。何度参加されても勉強になります。)


  • テーマ:あなたの服薬指導、大丈夫ですか?

            (「頭の中をPOSにする!」ワーク服薬ケアステップ特別編(症例#27)


    あなたは、「服薬指導の組み立て方」を学んだことがありますか?

    薬剤師には、薬学的な知識はもちろん必要ですが、良い服薬指導は 、 薬学的な知識があるだけではできません。

    服薬指導を組み立てる方法論があるのです。


    この方法論こそが 「 服薬ケアステップ」 (患者応対を効 果的に進めていくための方法論) です!!

    今回はこの「服薬ケアステップ」を、講義と実践ワークでみっちりと学びます。

    1番のポイントは、「自分が今どのステップにいるのかを確認すること」。 「思いつき指導」や「行き当たりばったりの指導 」から卒業しましょう!

    ワンランク 上の 服薬指導 スキル を 身に付ける、またとないチャンスです!

    あなたの服薬指導を、1から見直してみませんか?


    ※web参加の方は「オブザーバー参加」のみと致します。ワーク席をご希望の方は、本会場へお越しください。


  • 日時:令和2年4月12日(日) 10:00〜16:30
  • 場所:ウインクあいち 会議室1003
       〒450 0002 愛知県名古屋市中村区名駅 4 丁目 4 38
               Tel.052-571-6131
          JR名古屋駅桜通り口 徒歩約 5 分

    地図
  • 内容:
    講義:「あなたの服薬指導、大丈夫ですか?〜服薬ケアステップのやり方〜
      講師:服薬ケア研究会会頭  岡村 祐聡先生
    「頭の中をPOSにする!」ワーク服薬ケアステップ特化編 (症例#27)
      チューター:服薬ケア研究会会頭  岡村 祐聡先生

    岡村先生が直接チューターをされ、実践に即して詳しく解説してくださいます。
    患者応対の進め方(服薬ケアステップ)を学ぶ最高のチャンスです!
  • 内容についてはこちらの案内チラシも御参照下さい。
    同僚、お友達をを誘う場合の案内にもこちらをご利用下さい!
  • 定員:(本会場)ワーク席10名 オブザーバー席60名,(web参加)オブザーバー席のみ、人数無制限
    本会場は定員になり次第締め切ります。
  • ワーク席、オブザーバー席とは?
  • 参加費:
    [一般]会員3,500円 非会員5,000円 同時入会10,500円
    [学生]2,000円
    ※同時入会で一般参加費は会員料金になります

お申込みはこちらから

  • 上記申し込みフォーム以外でも、メール、またはfaxにてお申込みいただくことも可能です。
    • メールでのお申し込みは、必要事項を漏れなく記入して、fukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jpまで。
      ※必要事項はこちらにひな形があります。コピー&ペーストしてご利用下さい。
    • Faxでのお申し込みは、こちらの案内チラシに漏れなく記入の上、指定の番号へFaxして下さい。
  • お申し込みをいただきますと、折り返しメールまたはFAXにて入金先などのご案内を返送致します。必ずメールアドレス(またはFAX番号)をお書きください。なお、メールは事務局メルアドより差し上げますので、迷惑メールをブロックされている方は、事務局メルアドが受信できるように設定しておいて下さい。なお、数日たっても返信がない場合、迷惑メールフォルダに入っていないかお確かめの上、再度ご連絡ください。

web参加のご案内

  • ご自宅よりweb参加が可能です。なお、web参加にあたっては、必ず「web参加について」の説明をお読みになって、内容をご了解の上お申し込み下さい。動作確認で間違いなく受信できることを確認の上、参加費をお支払いください。動作確認をしなかった場合、当日になって「上手くインストールできない」「映像が映らない」「音が聞こえない」などの不具合があっても、当日のキャンセルはできません。返金や預り金の扱いも一切致しません。
  • 当日は、送信状況を随時モニターしております。何らかの障害によって会場からの送信がうまくできなかった場合は、参加費は一部(半分以上問題なく送信できた場合)もしくは全額(3/4以上配信できなかった場合)を返金(会員の場合は預り金の場合もあり)させていただきます。わずかな障害で一部分のみ送信できなかった場合は、終了後、障害部分の音声記録を差し上げるなど、対策を取らせていただきます。送信側が問題なく送信できていた場合、受信側のパソコンもしくはインターネットなどの障害により受信できない(たとえ不可抗力であったとしても)ことがあっても、返金や預り金の扱いは致しませんので、あしからずご了承ください。
  • 「web配信料金」500円を、通常の参加費に合わせていただきます。(会員および学生は無料とします。ぜひこの機会に入会をご検討ください)
ページの先頭へ戻る

岡村会頭の直接指導が受けられる「岡村ゼミ」参加者募集中です。


  • 2月16日(日)福岡ゼミ
    • テーマ:免疫


  • 1回だけの参加も可能です。詳しくはお問い合わせください。詳細及びお申込は服薬ケア研究所のホームページから

服薬ケアセミナー「服薬ケア概論」

  • 服薬ケアセミナー「新・服薬ケア概論」がオーダー開催可能です。
  • 主催は服薬ケアの総本山、服薬ケア研究所。
  • 詳しくは直接服薬ケア研究所の「服薬ケア研究所セミナーのご案内」をご覧ください。
  • 服薬ケア研究所主催のセミナーのため、認定シールの配布はございません。自主学習の申請はできます。

ご自宅からのweb参加も可能です!詳しくはお問い合わせください。
★今後の開催予定★ (すべて東京を予定)
※日程だけ確保してありますが、会場の都合により今後変更することがあります。

第五講座 2020年3月15日
第六講座 2020年5月17日

参加のお申込みは服薬ケア研究所のHPから

ページの先頭へ戻る

個人指導の「SOAP遊び」通信添削が受けられます。

  • 服薬ケア研究所にて、岡村先生の個人指導による「SOAP遊び」通信添削が始まっています。
    SOAPを本気でモノにする一番の近道です!
  • 詳細及びお申込は服薬ケア研究所のホームページから
ページの先頭へ戻る



表紙へ戻る
表紙へ戻る

服薬ケア研究会事務局 : fukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jp