The 9th congress

第9回大会
ニュースメールニュース研究会について活動報告 服薬ケアについて会員のページリンク集
ニューストップ

服薬ケア研究会第9回大会開催のお知らせ。

日本薬剤師研修センター認定 6単位 申請中

    第9回目の大会である今年は、千葉県の道中惠巳さんを大会長に向かえ、東邦大学習志野キャンパスにて開催致します。
    年に1度の服薬ケアの大会です。全国の仲間と会えるチャンスです。どうぞ奮ってご参加ください。

  • メインテーマ:私たちのゴールは、患者さんの笑顔です。
               〜笑顔を引き出す医療を目指して〜
  • 主催:服薬ケア研究会
  • 後援:千葉県薬剤師会
        印旛郡市薬剤師会・柏市薬剤師会・千葉市薬剤師会・習志野市薬剤師会
        船橋薬剤師会・松戸市薬剤師会・八千代市薬剤師会
  • 日付:令和元年9月15日(日)11時開始、16日(祝)15時半終了予定
  • 場所:東邦大学 薬学部 C館 (習志野キャンパス)
    〒274‐8510 千葉県船橋市三山2-2-1 TEL:047-472-9199
    ※アクセスは東邦大学習志野キャンパスのホームページよりご確認ください。
  • 案内チラシはこちらからダウンロードしてください。


  • プログラム(予定):

    9/15(日)


    ※日本薬剤師研修センター認定 3単位 申請中
    11:00〜11:15 開会の挨拶、他
    11:15〜11:30 大会長講演: 「私たちのゴールは、患者さんの笑顔です。
                       〜笑顔を引き出す医療を目指して〜」

              演者:みずき薬局 四街道店  薬剤師 道中 惠巳
    11:30〜13:00 特別企画:「医療支援の現在(いま)に触れる」
              座長:みずき薬局 四街道店  薬剤師 道中 惠巳
    13:00〜14:00     (お昼休憩)
    14:00〜15:00 一般演題1  
        一般演題1-1:「服薬指導中のブロッキングが
                   患者・家族の支援に大きな影を落とした一例」
              株式会社クスリのマルエ マルエ薬局 東店  薬剤師  ○松井 隆良
        一般演題1-2:「死生観を持つ」
              すずらん薬局  薬剤師 ○萩元 智子
        一般演題1-3:「私が出会ったG.R.A.C.E.の実践」
              あやめ調剤薬局  薬剤師  ○西垣 有輝子
        一般演題1-4:「地域における薬剤師と訪問看護師の連携」
              訪問看護ステーションあすか  看護師 ○石橋 美知恵
    15:10〜17:30 シンポジウム1:「人生の最終段階を笑顔で迎えよう! ! !」
              座長:北里大学薬学部教授  薬剤師 松原 肇
      15:10〜16:00 〔基調講演〕      四街道まごころクリニック  医師 梅野 福太郎
      16:00〜16:45 〔シンポジスト発表〕 山王病院 緩和ケア病棟  看護師 鶴田 育余
                            えむ調剤薬局  薬剤師 森 久美子
                            ふたば訪問クリニック  医師 山ア 恵一
      16:45〜17:30 〔ディスカッション〕
    17:40〜18:30 教育講演1:「緩和ケア病棟での看取り」
              座長:四街道まごころクリニック  医師 梅野 福太郎
              演者:山王病院 消化器内科・緩和ケア  医師 谷嶋 隆之

    9/16(祝)

    ※日本薬剤師研修センター認定 3単位 申請中
    09:00〜11:15 シンポジウム2:「笑顔が生まれる一助〜痛みのコントロール〜」
              座長:みずき薬局 四街道店  薬剤師 道中 惠巳
      09:00〜10:30 〔シンポジスト発表〕:天佑堂鍼灸院  鍼灸師 伊藤 慶太
                           山王病院 リハビリテーション科  理学療法士 原 啓佑
                           山王病院 整形外科  医師 古志 貴和
      10:30〜11:15 〔ディスカッション〕
    11:25〜13:00 一般演題2
        一般演題2-1:「薬剤師が患者の立場で入院生活を送って感じたこと」
              うばこやま調剤薬局  薬剤師 ○長田 光代
        一般演題2-2:「在宅における疼痛管理と緩和ケア」
              平田薬局  薬剤師 ○平田 義人
        一般演題2-3:「本当の共感とは」
              じんどう整骨院アスリート  柔道整復師 鍼灸マッサージ師  ○櫻井 尚生
        一般演題2-4:「在宅と往診同行で学んだこと」
              えむ調剤薬局  薬剤師 ○鈴木 乃愛
        一般演題2-5:「『糖質制限食』の糖尿病・ダイエット以外への効果」
              くるまざき ゆう薬局  薬剤師 ○元池 直子
        一般演題2-6:「マジックで患者さんを笑顔に!」
              東栄薬局  薬剤師 ○谷口比佐夫
    13:00〜14:00     (お昼休憩)
    14:00〜14:50 教育講演2:「在宅ホスピス緩和ケア 〜笑顔で療養するための多職種連携の在り方〜」
              座長:平田薬局  薬剤師 ○平田 義人
              演者:松原アーバンクリニック(東京)
                 小笠原内科・岐阜在宅ケアクリニック(岐阜)
                 穂波の郷クリニック(宮城)
                 新生病院(長野)        医師 田實 武弥
    14:00〜15:25 会頭講演:「服薬ケアの心2019」
              座長:みずき薬局 四街道店  薬剤師 道中 惠巳
              演者:服薬ケア研究所  薬剤師 岡村 祐聡
    15:25〜15:30 閉会の挨拶、他
    ※敬称略
    ※進行状況により、時間は多少前後することがあります。

  • 参加登録:申込書を提出の上、以下の登録料をお納め下さい。
    振込先は、申込みをいただきましたら、返信にてお知らせいたします。
    〔参加登録料〕
    服薬ケア研究会会員:9,000円 非会員10,000円 学生3,000円
    ★1日だけの参加でも登録料は変わりません。

講師・演者の皆様へ

  • 一般演題の登録者は7/31まで、講師の方は8/20までに、抄録をfukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jpまでお送りください。
  • 一般演題登録者は、抄録提出後査読の上、発表者を決定いたします。
  • 講師の方の抄録には、お写真が入ります。
  • 抄録のご提出にはこちらのファイルをご利用ください。

お申込みはこちらから

  • お申し込みフォームからの申し込みがうまく行かない場合
    • 次のメールからもお申し込みできます。その場合は、必要事項を漏れなく記入して、fukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jpまで。
      ※必要事項はこちらにひな形があります。コピー&ペーストしてご利用下さい。
    • Faxでのお申し込みは、こちらの申込書に漏れなく記入の上、指定の番号へFaxして下さい。
    • 当日受付も可能です。直接会場受付にお越しください。その場合も、こちらの申込書をご記入の上お持ちくださると、受付がスムーズです。
  • お問い合わせ:
    メールまたはFAXにて、fukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jpまたは03-6368-6058(FAX専用)まで。

一般演題の演題登録について

    一般演題の募集は締め切りました。多数の応募ありがとうございました。

懇親会のお知らせ


    大会1日目の夜(15日)全国から集まる仲間の交流のため、懇親会を開催いたします。ぜひご参加ください。

  • 日時:令和元年9月15日(日)19:00〜21:00(予定)
  • 場所:学生食堂PAL(東邦大学内)
  • 会費は別途(5,000円/一人)
  • 申込時に懇親会参加「希望します」を選んでください。

参加申込受付中です。

  • 当日受付の混雑が予想されますので、できるだけ事前にお申込み下さい。ご協力よろしくお願いいたします。


表紙へ戻る
表紙へ戻る

服薬ケア研究会事務局 : fukuyakucare-kaiweb@yahoo.co.jp